ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardとは

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは、Black Card Ⅰ 株式会社が提供しているブラックカードです。Mastercardブランドで提供されています。

個人用は従来、直接申込はできませんでしたが、さらに上位のカードである「ラグジュアリーカード/Mastercard Black Diamond」が創設されたため、申し込めるようになりました。

ただし、審査への通りやすさを重視するなら、従来通り「ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card」をまずは使った方が早いかもしれません。一方、法人用であれば、従来より直接申込できていました。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardの特徴は「年会費220,000円」「24金仕上げ金属製カード」「Mastercardブランドなので使い勝手が良い」「キャッシュバック率1.5%」「メール対応ができるコンシェルジュデスク」「1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待」「自宅と国内空港間はカード1枚につき3個まで無料配送」「海外旅行傷害保険は業界トップクラス最高1.2億円」「サービス対象のレストランと指定の場所をリムジンで送迎」「2名様以上のコース予約の場合、1名分か無料」「有名美術館無料」「TOHOシネマズ、イオンシネマが毎月3回まで無料」などがあります。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは、24金仕上げの金属製カードが象徴的で、周囲の人のインパクトも大きく、話題にことかからないステイタス性を感じることができるブラックカードです。サービスレベルも高く、メール対応ができるコンシェルジュデスクやレストランへのリムジン送迎、1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待は重宝します。

また、他のブラックカードに比べて、取得難易度が低めのため、狙いやすいブラックカードとなっています。

デメリットは、下位のチタンカード、ブラックカードとのサービスの差が小さく、使っていて、年会費とのバランスで下位のカードの方が良いと考える方も多いようです。

サービスの質はブラックカードレベルで使い勝手が良く、取得難易度が低いブラックカードですので、どうしてもブラックカードを持ちたい方におすすめできるブラックカードです。

メリット
  • 24金仕上げ金属製カード
  • Mastercardブランドなので使い勝手が良い
  • キャッシュバック率1.5%
  • メール対応ができるコンシェルジュデスク
  • 1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待
  • 自宅と国内空港間はカード1枚につき3個まで無料配送
  • 海外旅行傷害保険は業界トップクラス最高1.2億円
  • サービス対象のレストランと指定の場所をリムジンで送迎
  • 2名様以上のコース予約の場合、1名分が無料
  • 有名美術館無料
  • TOHOシネマズ、イオンシネマが毎月3回まで無料
デメリット
  • 年会費が高い
  • 下位のチタンカード、ブラックカードとのサービスの差が小さい
  • 金属製のカードが端末に吸い込まれてしまうことがある
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(1.0)
ポイントのお得さ
(5.0)
発行スピード
(2.0)
審査の通りやすさ
(1.0)
限度額の高さ
(5.0)
サポート対応
(5.0)
ステイタス性
(5.0)
保険の手厚さ
(5.0)
海外利用・ホテル優待
(5.0)
レストラン優待
(5.0)
総合評価
(4.0)

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card基本情報

  • カード会社 :Black Card Ⅰ 株式会社
  • カード分類:ブラックカード
  • 国際ブランド:MasterCard
  • 入会条件:20歳以上
  • 発行スピード:通常3週間

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card年会費

  • 年会費:220,000円(220,000円)
  • 年会費備考:-
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:55,000円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:-
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:-

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :1.50% ~ 1.50%
  • ポイント有効期限:~60ヶ月
  • ポイントモール:-
  • ポイント特約店:-
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:-
  • ポイント備考:-
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:ANAマイル(1ポイント=3マイル)
    JALマイル(1ポイント=3マイル)
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:-
  • 電子マネーチャージでポイント対象:-
  • スマホ決済:-

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :10万円 ~ 100万円
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
    海外:1回払い
  • 締め日・支払日:5日締め・当月27日払い

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card保険

ショッピング保険
  • 国内:300万円
  • 海外:300万円
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:12,000万円(自動付帯:12,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
  • 海外航空機遅延保険:10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
  • 家族特約:家族特約
  • 付帯条件:自動付帯
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高50万円
  • 入院日額:最高50万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card口コミ評判

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card良い口コミ評判

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card良い口コミ評判まとめ

  • 24金ゴールドのカード券面が目立つ
  • ポイント還元率も高い
  • ステータス性抜群
  • 取得難易度が低い
  • メールでコンシェルジュデスクが対応してくれる
  • リムジンの送迎が利用できる

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card悪い口コミ評判

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card悪い口コミ評判まとめ

  • インビテーションのハードルが高い
  • 金属製のカードが端末からでてこない
  • チタンとそれほど特典に差がない

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardメリット

1.24金仕上げ金属製カード

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 24金仕上げ金属製カード

のクレジットカードです。

オスカー像やNASAが採用する製造会社と同じ会社が手掛ける24金コーティングを施してあるので、他のカードにはない存在感を出しています。

もちろん、見た目が良いだけではなく、カード番号や名前などは裏面に印字されているため、セキュリティ面でも申し分ありません。

「人が持っていないような、ゴージャスなカードを持ちたい」と思う人なら、きっと気に入るはずのカードです。

2.Mastercardブランドなので使い勝手が良い

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • Mastercardブランドなので使い勝手が良い

クレジットカードです。

ブラックカードに限らず、クレジットカードの使い勝手は、付帯している国際ブランドに左右される部分もあります。

日本では比較的よく見るJCBやAmerican Express、Dinersは、海外での普及状況が地域によってばらついています。

もちろん、高級ホテルやデパート、日本人が多く居住する、旅行で訪れる地域であればあまり気にする必要はありませんが、それ以外の場所で使う場合が問題です。

JCBやAmerican Express、Dinersが使えないのは日常茶飯事と言っても良いかもしれません。

一方、ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardに付帯している国際ブランドは、文字通りMastercardです。

世界中の様々な地域で普及している国際ブランドであるため、ほぼ問題なく使えるのが大きなメリットです。

3.キャッシュバック率1.5%

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • キャッシュバック率1.5%

のクレジットカードです。

クレジットカードのポイント還元率、キャッシュバック率は、日本が低金利で推移していることを受けて、下落傾向が続いています。

一般的には0.5%から1.0%程度に収まっていますが、この水準を超えるクレジットカードがどんどん少なくなっているのが現状です。

そんな中でも、ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardはキャッシュバック率1.5%と極めて高水準を誇ります。

「どうせ使うなら、キャッシュバック率が高いものを選びたい」という人でも、この数字なら文句はないはずです。

4.メール対応ができるコンシェルジュデスク

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • メール対応ができるコンシェルジュデスク

が使えるクレジットカードです。

ブラックカードやプラチナカードの大半に備わっているサービスの1つに、コンシェルジュデスクがあります。

つまり、コンシェルジュがホテル、ゴルフ場、レストランの予約やレストランの手配などを請け負ってくれるサービスのことですが、コンシェルジュデスクへの連絡方法が電話のみというクレジットカード会社も少なくありません。

しかし、最近では顧客の利便性向上のため、連絡方法にメールやチャットを取り入れるコンシェルジュデスクも増えてきました。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardのコンシェルジュデスクにも、メールでの連絡が可能です。

「コンシェルジュデスクに相談したいけど、そうそう電話がかけられない」と悩んでいる人は、活用してみましょう。

5.1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待

が受けられるクレジットカードです。

つまり、ラグジュアリーカードが提携する世界各国のホテルで

  • 会員限定価格や優先予約
  • ルームアップグレード
  • 朝食無料(毎日・2名様まで)
  • アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトや100米ドル相当のホテルクレジット付与

などの優待特典(1滞在あたり5万5,000円相当)が受けられます。

例えば、ハワイのホテルの場合

  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート
  • ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ
  • モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ ワイキキビーチ
  • ハレクラニ
  • ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ

を含めた多数の名門ホテルと提携しています。

6.自宅と国内空港間はカード1枚につき3個まで無料配送

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 自宅と国内空港間はカード1枚につき3個まで無料配送

してもらえるクレジットカードです。

国際線を利用する際は、出発時・帰国時の荷物をカード1枚につき3個まで無料宅配してくれます。

現地まで身軽に行きたい場合は、事前リクエストが必須かつ有料となりますが、そのまま現地の滞在先に荷物を送ってもらうこともできるのです。

海外旅行、出張はちょっとした工夫で疲れを軽減できます。荷物を自分で運ばないことも選択肢の1つに入れた場合、このようなサービスはとても便利なので有効活用しましょう。

7.海外旅行傷害保険は業界トップクラス最高1.2億円

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 海外旅行傷害保険は業界トップクラス最高1.2億円

のクレジットカードです。

以下の内容の内外旅行保険が自動付帯しています。本会員だけでなく、家族特約対象者(6親等以内の親族、3親等以内の姻族)も補償が受けられる仕組みです。

項目本会員家族特約対象者
傷害死亡・後遺障害保険金最高1億2,000万円最高1,000万円
傷害・疾病治療保険金200万円限度200万円限度
携行品損害保険金(1事故あたり負担額3,000円)1旅行中100万円限度(保険期間中100万円限度)1旅行中100万円限度(保険期間中100万円限度)
賠償責任保険金最高1億円最高1億円
救援者費用保険金保険期間中500万円限度保険期間中500万円限度

なお、国内旅行傷害保険も付帯しています。ただし、こちらはカード本会員のみが対象かつ利用付帯です。

傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円
入院保険金1日あたり5,000円
通院保険金1日あたり3,000円

また、航空機遅延費用についても以下の内容で補償が受けられます。こちらも

  • 海外での利用分はカード本会員および家族特約対象者が補償対象
  • 国内での利用分はカード本会員のみが補償対象

となる仕組みです。

乗継遅延費用1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用1回の出航遅延・欠航もしくは運休・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用1回の受託手荷物の遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用1回の受託手荷物の紛失について最高4万円(衣類・生活必需品)

海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカード自体はたくさんありますが、最高補償額が1億2,000万円にまで達するものは極めてまれです。

「万が一のことがあっても、家族が困らないように万全のことをしておきたい」という人であれば、この補償額の大きさは魅力的なはずです。

8.サービス対象のレストランと指定の場所をリムジンで送迎

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • サービス対象のレストランと指定の場所をリムジンで送迎

のクレジットカードです。

つまり、提携レストランとリムジンの乗降場の間を専用リムジンで送迎してくれるサービスが受けられます。

なお、厳密に言うと、以下の条件を満たす場合にリムジンを無料で利用できるとのことです。

  • コンシェルジュサービスでレストラン予約(ラグジュアリー リムジン)
  • レストランへの行きか帰りのうち、いずれか一方の手配である
  • 東京都内、名古屋、大阪、京都の市街地での予約である

細かい条件がありますが、どれも事前に確認すれば満たすのが決して難しいものではありません。

9.2名様以上のコース予約の場合、1名分が無料

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 2名様以上のコース予約の場合、1名分が無料

のクレジットカードです。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardでは、Mastercardの上級会員向けのサービスである「Mastercard Taste of Premium(R)ダイニング by 招待日和」が利用可能です。

提携店舗を2名以上で予約し、所定のコース料理を注文すると1名分が無料になるサービスですが、多数の有名レストランと提携しています。

例えば、東京駅周辺の高級イタリア料理店「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」では

季節のシェフおすすめコース(1名 30,357円/税込)の予約で、34,000円(税サ込)が1名無料

となります。

https://syotaibiyori.com/restaurant/mastercard/detail/12

「一度行ってみたい」と思っていた店舗を試すきっかけにもなるので、有効活用しましょう。

10.有名美術館無料

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • 有名美術館無料

のクレジットカードです。つまり、以下の美術館の常設展(所蔵作品展)がいつでも無料で利用できます。

  • 東京国立近代美術館(本館・工芸館)
  • 京都国立近代美術館
  • 国立西洋美術館
  • 国立映画アーカイブ
  • 国立国際美術館
  • 国立映画アーカイブ7階展示室

加えて、以下の美術館の企画展も無料で鑑賞可能です。

  • 東京国⽴近代美術館(東京・⽵橋)
  • 国⽴⼯芸館(⽯川県)
  • 国⽴新美術館(東京・六本⽊)

11.TOHOシネマズ、イオンシネマが毎月3回まで無料

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは

  • TOHOシネマズ、イオンシネマが毎月3回まで無料

になるクレジットカードです。

つまり、Luxury Card Online(会員専用ページ)にログインし、対象期間中にTOHOシネマズ、またはイオンシネマオンラインチケットを購入すると、後日デジタル映画観賞券サービス「ムビチケ前売り券GIFT」が毎月2枚まで付与されます。

どちらかというと「映画を1回見に行くと、次回無料になる」という方が正確ですが、定期的に映画を見に行く人にとっては便利なサービスです。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardデメリット

1.年会費が高い

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardのデメリットとして

  • 年会費が高い

ことが挙げられます。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardの年会費は、220,000円(税込)です。

ブラックカードの中には、これよりもはるかに高い年会費で知られる「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」(385,000円)もあります。

しかし、これよりも低い年会費でも持てるブラックカードもある以上「もうちょっと年会費が安くても持てるブラックカードはあるのでは?」と思う人がいても不思議ではありません。

2.下位のチタンカード、ブラックカードとのサービスの差が小さい

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardのデメリットとし

  • 下位のチタンカード、ブラックカードとのサービスの差が小さい

ことが挙げられます。

ラグジュアリーカードは、以下の4段階のステイタスのカードが存在します。

  • ラグジュアリーカード/Mastercard Titanium Card(プラチナ相当)
  • ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card(ブラック相当)
  • ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card(ブラック相当)
  • ラグジュアリーカード/ Mastercard Black Diamond(ブラック相当、招待制)

このうち「ラグジュアリーカード/ Mastercard Black Diamond」は招待制であるため、他の3つとは明らかに差別化されたサービスが提供されている可能性が高いです。

しかし、他の3つは「回数や条件こそ違うものの、サービスの内容は基本的に同じ」といったところでしょう。

「できるだけ早めにラグジュアリーカード/ Mastercard Black Diamondへのインビテーションを受けたい」など、はっきりとした理由がない限りは、ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardをあえて手に入れるメリットは薄いかもしれません。

3.金属製のカードが端末に吸い込まれてしまうことがある

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardのデメリットとして

  • 金属製のカードが端末に吸い込まれてしまうことがある

ことが挙げられます。

一般的に、クレジットカード本体の材質はプラスティックが用いられていることが多く、決済端末もそれを想定した作りになっています。

このため、 ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardをはじめとした金属製のカードを端末に入れると、誤動作を起こして返却されない可能性も往々にしてあるのです。

もちろん、金属製のカードが増えてきている現状をにらみ、端末を金属製のカードにも対応したものに改良している会社も多く存在します。

しかし、100%対応が完了しているわけではない以上、吸い込まれてしまうリスクは常にあるのです。

無人の駐車場など、すぐに対応できるスタッフがいない場所では、他のクレジットカードを使うなど対策を講じましょう。

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Card申込手順

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは、直接申し込みができるようになりました。

しかし、従来はラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardの会員を対象にした招待制カードだったことを鑑み、ここでは「まずラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardを作り、利用実績を積み重ねて、インビテーションを待つ」という前提で話を進めます。

1.ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardのページに行く

ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardのページはこちら

個人用のラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは、ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card公式サイトはこちら

2.規約等に同意する

ページの表示が切り替わったら「お申し込み」をクリックします。

すると、規約等の確認画面に移り替わるので、メールアドレスを入力し「規約等に同意のうえ、次へ」をクリックしましょう。

3.必要情報を入力する

  • 申込情報
  • 身分証明書の情報
  • 支払元となる口座

などの必要情報を、画面の表示に従って入力しましょう。問題がなければ、送信します。

4.審査を受ける

アプラスによる審査が行われます。

5.カードが届く

審査に通過したら、カードが届きます。最短5営業日で発行とのことですが

  • 年末年始だった
  • 長期連休を挟んでいた
  • 何らかの事情により審査に時間がかかった

場合はこの限りではありません。

個人用のラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardは、ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ラグジュアリーカード/Mastercard Black Card公式サイトはこちら

ラグジュアリーカード/Mastercard Black Cardよくある質問

ラグジュアリーカード/Mastercard Gold Cardよくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。