アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードとは

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが提供しているAMEXブランドのブラックカードです。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの特徴は「クレジットカードの中で最も発行難易度が高いと言われているブラックカード」「年会費385,000円」「センチュリオン・パーソナル・コンシェルジュ(秘書)」「VIPエアポートサービス(入国時のお出迎え)」「空港とホテル間の無料送迎」「空港と自宅間の無料送迎」「高級ブティックでの時間外貸し切りプライベートショッピング」「プライベートクラブ」「ターミナル駅でのカフェ・ラウンジ利用」「プライベート・クルーズ」「センチュリオン会員専用雑誌(季刊)」「毎年誕生日にプレゼント」などが挙げられます。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを利用して、インビテーション(招待)で発行できるブラックカードで、色々な噂が多く、月200万円~300万円のカード利用で発行できるという口コミもあれば、2年で5億以上使いましたが招待きませんでしたという口コミもあり、真偽のほどはわかりません。

デメリットは、年会費の高さと取得難易度の高さです。取得難易度が高いからこそ、希少性があり、ステイタス性が抜群のブラックカードと言えます。

ブラックカードの中でも、最も希少性があり、ステイタス性が高いカードです。最高レベルのクレジットカードを持ちたい方におすすめできるブラックカードです。

メリット
  • クレジットカードの中で最も発行難易度が高いと言われているブラックカード
  • 年会費385,000円
  • センチュリオン・パーソナル・コンシェルジュ(秘書)
  • VIPエアポートサービス(入国時のお出迎え)
  • 空港とホテル間の無料送迎
  • 空港と自宅間の無料送迎
  • 高級ブティックでの時間外貸し切りプライベートショッピング
  • プライベートクラブ
  • ターミナル駅でのカフェ・ラウンジ利用
  • プライベート・クルーズ
  • センチュリオン会員専用雑誌(季刊)
  • 毎年誕生日にプレゼント
デメリット
  • 年会費が高い
  • 取得難易度が高い
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(1.0)
ポイントのお得さ
(4.0)
発行スピード
(2.0)
審査の通りやすさ
(1.0)
限度額の高さ
(5.0)
サポート対応
(5.0)
ステイタス性
(5.0)
保険の手厚さ
(5.0)
海外利用・ホテル優待
(5.0)
レストラン優待
(5.0)
総合評価
(4.0)

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード基本情報

  • カード会社 :アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
  • カード分類:ブラックカード
  • 国際ブランド:AMEX(アメックス)
  • 入会条件:-
  • 発行スピード:通常1~3週間

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード年会費

  • 年会費:385,000円(385,000円)
  • 年会費備考:-
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:0円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:※発行手数料918円
    ※5枚まで発行可能
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:※発行手数料918円
    ※5枚まで発行可能

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :1.00% ~ 1.00%
  • ポイント有効期限:無期限
  • ポイントモール:-
  • ポイント特約店:-
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:-
  • ポイント備考:-
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:ANAマイル(1ポイント=1マイル)
    スカイマイル(1ポイント=0.8マイル)
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:楽天Edy
  • 電子マネーチャージでポイント対象:-
  • スマホ決済:Apple Pay

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :一律の利用制限なし ~ 一律の利用制限なし
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:-
    海外:-
  • 締め日・支払日:利用者により異なる

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード保険

ショッピング保険
  • 国内:500万円
  • 海外:500万円
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:10,000万円(自動付帯:10,000万円)
  • 海外航空機遅延保険:-
  • 家族特約:-
  • 付帯条件:自動付帯
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高50万円
  • 入院日額:最高50万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード口コミ評判

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード良い口コミ評判

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード良い口コミ評判まとめ

  • センチュリオン持っている人は見ないレベルの希少性
  • 夜の店で使うとセンチュリオンのインビテーションが来る
  • 日本のセンチュリオンはハードルが高い
  • パーソナルコンシェルジュがいる
  • コンシェルジュデスクの対応力が段違い

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード悪い口コミ評判

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード悪い口コミ評判まとめ

  • センチュリオンは、一般人にはハードルが高い
  • チタンカードはICチップがなく使いづらかった

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードメリット

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードデメリット

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード申込手順

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードよくある質問

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です