JCBプラチナレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

JCBプラチナとは

JCBプラチナは、株式会社ジェーシービーが提供しているプラチナカードです。JCBブランドで提供されています。

JCBプラチナの特徴は「JCBのプロパーカードのプラチナカードでステイタス性が高い」「年会費27,500円と比較的安いプラチナカード」「ブラックカードJCB ザ・クラスのインビテーションが来る」「家族カード1人目無料」「コンシェルジュデスク」「2名以上のコース料理利用で1名分無料」「USJラウンジ利用可能」「JCB Lounge 京都利用可能」「国内ホテル優待」「海外ラグジュアリーホテル優待」「プライオリティ・パス無料付帯」「スポニチゴルファーズ倶楽部入会優待」「海外旅行傷害保険最高1億円・自動付帯・家族特約あり」「国内旅行傷害保険最高1億円・自動付帯・家族特約あり」「航空機遅延保険」「ショッピング保険最高500万円」「ポイント還元率:0.5%」「Amazonでポイント還元率:1.5%」「セブンイレブンでポイント還元率:1.5%」「スターバックスでポイント還元率:5.0%」「JCB STAR MEMBERSで条件クリアで翌年のポイント還元率が最大70%UP」などが挙げられます。

最大の特徴は、年会費27,500円とプラチナカードの中では安い年会費のカードですが、コンシェルジュデスク、レストラン優待、保険、ポイント還元など総合的に高い品質のサービスを提供しています。また、USJラウンジ、京都駅のラウンジ、ディズニーランドの優待など、テーマパークや国内旅行時に活躍する独自の特典も魅力と言えます。

デメリットは、これと言って、特筆すべきサービスがないことです。「これがあるから、JCBプラチナを持ちたい」というメリットは薄く、多くの方はJCBのブラックカードであるJCB ザ・クラス狙いでカードを持っています。

国内旅行の機会が多い方、比較的低コストでプラチナカードを持ちたい方、将来的にブラックカードであるJCB ザ・クラスを持ちたい方におすすめできるプラチナカードです。

メリット
  • JCBのプロパーカードのプラチナカードでステイタス性が高い
  • 年会費27,500円と比較的安いプラチナカード
  • ブラックカードJCB ザ・クラスのインビテーションが来る
  • 家族カード1人目無料
  • コンシェルジュデスク
  • 2名以上のコース料理利用で1名分無料
  • USJラウンジ利用可能
  • JCB Lounge 京都利用可能
  • 国内ホテル優待
  • 海外ラグジュアリーホテル優待
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • スポニチゴルファーズ倶楽部入会優待
  • 海外旅行傷害保険最高1億円・自動付帯・家族特約あり
  • 国内旅行傷害保険最高1億円・自動付帯・家族特約あり
  • 航空機遅延保険
  • ショッピング保険最高500万円
  • ポイント還元率:0.5%
  • Amazonでポイント還元率:1.5%
  • セブンイレブンでポイント還元率:1.5%
  • スターバックスでポイント還元率:5.0%
  • JCB STAR MEMBERSで条件クリアで翌年のポイント還元率が最大70%UP
デメリット
  • 海外ではJCBブランドが使えない店舗も多い
  • 特筆すべきサービスがない
  • カード券面がカッコ悪い
  • 審査が厳しい
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(2.5)
ポイントのお得さ
(3.5)
発行スピード
(3.0)
審査の通りやすさ
(2.0)
限度額の高さ
(4.0)
サポート対応
(4.0)
ステイタス性
(4.0)
保険の手厚さ
(4.0)
海外利用・ホテル優待
(2.5)
レストラン優待
(2.5)
総合評価
(3.5)

JCBプラチナ基本情報

  • カード会社 :ジェーシービー
  • カード分類:プラチナカード
  • 国際ブランド:JCB
  • 入会条件:-
  • 発行スピード:-

JCBプラチナ年会費

  • 年会費:27,500円(27,500円)
  • 年会費備考:-
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:3,300円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:-
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:-

JCBプラチナポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :0.50% ~ 5.00%
  • ポイント有効期限:~60ヶ月
  • ポイントモール:Oki Doki ランド(JCBのポイントモール。Oki Doki ランドを経由するとポイントが最大20倍貯まります。)
  • ポイント特約店:セブン‐イレブン(3倍)、高島屋(3倍)、小田急百貨店(3倍)、出光昭和シェル(2倍)、和民(3倍)、スターバックスコーヒー(10倍)、AOKI(5倍)、ビックカメラ(2倍)
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:-
  • ポイント備考:■JCB STAR MEMBERS  ※毎年特典変更
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:ANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
    JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
    スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

JCBプラチナ電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:QUICPay利用、楽天Edy
  • 電子マネーチャージでポイント対象:QUICPay利用(1,000円で1ポイント)
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Pay

JCBプラチナ限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :- ~ -
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:-
    海外:-
  • 締め日・支払日:JCB公式サイトでご確認ください

JCBプラチナ保険

ショッピング保険
  • 国内:500万円
  • 海外:500万円
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:10,000万円(自動付帯:10,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
  • 海外航空機遅延保険:10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
  • 家族特約:家族特約
  • 付帯条件:自動付帯
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高50万円
  • 入院日額:最高50万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

JCBプラチナ口コミ評判

JCBプラチナ良い口コミ評判

JCBプラチナ良い口コミ評判まとめ

  • レストラン優待で半額に
  • ディズニーなどの優待が多い
  • JCB ザ・クラスのインビテーションが来る
  • 総合力が高い
  • 京都での優待が多い
  • 日本国内で強いカード
  • 保険が充実している

JCBプラチナ悪い口コミ評判

JCBプラチナ悪い口コミ評判まとめ

  • カード券面がカッコ悪い
  • 審査が厳しい

JCBプラチナメリット

JCBプラチナデメリット

JCBプラチナ申込手順

JCBプラチナよくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です