P-oneカード<Standard>レビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

P-oneカード<Standard>とは

P-oneカード<Standard>は、株式会社ポケットカード株式会社が提供しているクレジットカードです。Visa、Mastercard、JCBブランドで提供されています。

P-oneカード<Standard>の特徴は「年会費永年無料」「キャッシュバック率:1.0%」「キャッシュバックが自動適用される」「ETCカードは発行手数料1,100円で年会費永年無料」「家族カードは年会費220円、初年度無料」などが挙げられます。

年会費永年無料で、キャッシュバック率:1.0%で、自動的にキャッシュバックが適用され、支払いが利用額の1%OFFになることが最大の特徴のクレジットカードです。ポイントを貯めるのが面倒な方や、ポイント失効を気にしたくない方には、自動的にどんな支払いも1.0%OFFになる大きなメリットがあります。

さらに税金や公共料金も同じように1.0%OFFで支払いができるのです。

デメリットは、付帯されているETCカードは発行手数料が有料なので、ETC料金を1.0%OFFにするためには、発行手数料が必要になる点です。

ポイントを貯めるのが面倒な方や、ポイント失効を気にしたくない方におすすめできるクレジットカードです。

メリット
  • 年会費永年無料
  • キャッシュバック率:1.0%
  • キャッシュバックが自動適用される
デメリット
  • ETCカードは発行手数料1,100円で年会費永年無料
  • 家族カードは年会費220円、初年度無料
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(5.0)
ポイントのお得さ
(4.5)
発行スピード
(3.0)
審査の通りやすさ
(4.0)
限度額の高さ
(2.5)
サポート対応
(3.0)
ステイタス性
(2.0)
保険の手厚さ
(2.0)
海外利用・ホテル優待
(2.0)
レストラン優待
(2.0)
総合評価
(2.0)

P-oneカード<Standard>基本情報

  • カード会社 :ポケットカード
  • カード分類:一般カード
  • 国際ブランド:VISA、Mastercard、JCB
  • 入会条件:18歳以上
    本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
    学生可
  • 発行スピード:最短7営業日
    通常3週間

P-oneカード<Standard>年会費

  • 年会費:0円(0円)
  • 年会費備考:-
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:220円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:※有効期限更新発行手数料:1,100円
    ※発行手数料1,100円
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:※有効期限更新発行手数料:1,100円
    ※発行手数料1,100円

P-oneカード<Standard>ポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :1.00% ~ 1.00%
  • ポイント有効期限:-
  • ポイントモール:-
  • ポイント特約店:-
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:-
  • ポイント備考:ポイントは付与されず、購入代金が自動的に割り引きされます。
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:-
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

P-oneカード<Standard>電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:iD利用、楽天Edy
  • 電子マネーチャージでポイント対象:-
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

P-oneカード<Standard>限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :- ~ -
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
    海外:1回払い
  • 締め日・支払日:1日締め・翌月1日払い

P-oneカード<Standard>保険

ショッピング保険
  • 国内:-
  • 海外:-
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:-
  • 海外航空機遅延保険:-
  • 家族特約:-
  • 付帯条件:-
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高200万円
  • 入院日額:最高200万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。