エポスゴールドカードレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

エポスゴールドカードとは

エポスゴールドカードは、株式会社丸井グループの子会社の株式会社エポスカードが提供しているVisaブランドのゴールドカードです。

エポスゴールドカードの特徴は「年会費永年無料のゴールドカード」「選べるポイントアップショップでポイント3倍」「ポイント有効期限:無制限」「利用額に応じて最大10,000ポイントのボーナス」「家族カードへ年会費無料ゴールドカードを招待できる」「国内空港ラウンジ無料」「マルイのマルコとマルオのセール期間中10%割引」「レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケ、遊園地、水族館など全国10,000店舗での割引特典」「ポイント還元率:0.5%」「たまるマーケットでエポスポイント2~30倍」「エポスアプリでポイント・利用額の管理・キャンペーン参加が楽」「海外旅行傷害保険最大1,000万円」などが挙げられます。

最大の特徴は、マルイからインビテーション(招待)で発行した場合は、年会費永年無料のゴールドカードという点です。年会費が無料でありながらも、選べるポイントアップショップでモバイルSuicaやETCカードを選べば、ポイント還元率:1.5%と高還元率になり、年間100万円以上の利用で10,000円分のポイントプレゼントなど、ポイントがより貯まりやすくなります。

デメリットは、インビテーション(招待)でないと年会費無料にならない点です。口コミではエポスカードを年間30万円以上の利用でゴールドカードへのインビテーション(招待)が来て、年間100万円以上の利用でプラチナカードへのインビテーション(招待)が来るとされています。

ゴールドカードを持ちたいけれども、どうしても年会費を払いたくないという方におすすめできるゴールドカードです。

メリット
  • 年会費永年無料のゴールドカード
  • ポイント有効期限:無制限
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍
  • 利用額に応じて最大10,000ポイントのボーナス
  • 家族を年会費無料ゴールドカードへ招待できる
  • 国内空港ラウンジ無料
  • マルイのマルコとマルオのセール期間中10%割引
  • レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケ、遊園地、水族館など全国10,000店舗での割引特典
  • エポスポイントアップサイトでエポスポイント2~30倍
  • エポスアプリでポイント・利用額の管理・キャンペーン参加が楽
  • 海外旅行傷害保険最大1,000万円
デメリット
  • インビテーション(招待)でないと年会費無料にならない
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(2.5)
ポイントのお得さ
(3.0)
発行スピード
(5.0)
審査の通りやすさ
(2.5)
限度額の高さ
(4.0)
サポート対応
(2.0)
ステイタス性
(2.0)
保険の手厚さ
(2.5)
海外利用・ホテル優待
(2.0)
レストラン優待
(2.0)
総合評価
(3.0)

エポスゴールドカード基本情報

  • カード会社 :エポスカード
  • カード分類:ゴールドカード
  • 国際ブランド:VISA
  • 入会条件:20歳以上
  • 発行スピード:通常1週間

エポスゴールドカード年会費

  • 年会費:5,000円(5,000円)
  • 年会費備考:※年50万円以上利用で翌年度無料
    ※年間利用額条件を達成した場合、翌年以降永年無料になります。
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:0円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:※1枚まで発行可能
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:※1枚まで発行可能

エポスゴールドカードポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :0.50% ~ 1.25%
  • ポイント有効期限:無期限
  • ポイントモール:EPOSポイントアップサイト
    (EPOSポイントアップサイトを利用してネットショッピングをすると、最大30倍のエポスポイントが貯まります。)
  • ポイント特約店:マルイ(2倍)、モンテローザグループ各店舗(5倍)、ビッグエコー(5倍)、ノジマ(5倍)、スターバックスカードチャージ(2倍)
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:・年間50万円以上の利用で2,500円相当のエポスポイント
    ・年間100万円以上の利用で10,000円相当のエポスポイント
  • ポイント備考:選べるポイントアップショップによく利用するショップを登録するだけで、エポスカードご利用時のポイントが最大3倍になります。公共料金や定期などの鉄道料金も登録可能です。
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:ANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
    JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

エポスゴールドカード電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:QUICPay利用、楽天Edy
  • 電子マネーチャージでポイント対象:楽天Edyチャージ(1,000円で5ポイント)
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

エポスゴールドカード限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :- ~ -
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
    海外:1回払い
  • 締め日・支払日:①4日締め・翌月4日払い、②27日締め・翌月27日払い

エポスゴールドカード保険

ショッピング保険
  • 国内:-
  • 海外:-
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:1,000万円(自動付帯:1,000万円)
  • 海外航空機遅延保険:-
  • 家族特約:-
  • 付帯条件:自動付帯
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高50万円
  • 入院日額:最高50万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

エポスゴールドカード口コミ評判

エポスゴールドカード良い口コミ評判

エポスゴールドカード良い口コミ評判まとめ

  • 年会費無料のゴールドカード
  • モバイルSuicaでポイント還元率:1.5%
  • コスパが抜群
  • 年間100万円以上の利用でエポスプラチナカードのインビテーションが届く
  • 限度額が200万円に増えた
  • デザインが良い
  • 利用額に応じたボーナスがある

エポスゴールドカード悪い口コミ評判

エポスゴールドカード悪い口コミ評判まとめ

  • インビテーションが来ないと年会費が無料にならない

エポスゴールドカードメリット

1.年会費永年無料のゴールドカード

エポスゴールドカードは

  • 年会費永年無料のゴールドカード

です。

丸井グループのカード会社である株式会社エポスカードは、一般カードにあたるエポスカードを発行しています。

そして、エポスカードの会員のうち、所定の条件(年間利用額が50万円以上に達する見込みが高く、延滞・滞納などのトラブルもない)を満たした人に対し、ゴールドカードに当たるエポスゴールドカードの招待を行っているのです。

さらに、株式会社エポスカードから招待を受けてエポスゴールドカードを発行した場合、初年度から年会費が永年無料になります。

「ゴールドカードを使ってみたいけど、年会費を払うのはちょっと」という人にも、お勧めできる方法です。

2.ポイント有効期限:無制限

エポスゴールドカードは

  • ポイント有効期限:無制限

です。

こちらの画像からもわかるように、一般カードにあたるエポスカードでは、ポイント(エポスポイント)の有効期限が2年間となっています。

しかし、エポスゴールドカードにアップグレードした場合は、無期限になる仕組みです。

「コツコツポイントを貯めて、自分の本当に欲しい特典に変えたい」という人でも、じっくりポイントが貯めやすい仕様になっています。

3.選べるポイントアップショップでポイント3倍

エポスゴールドカードは

  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍

のクレジットカードです。

つまり、株式会社エポスカードが指定した対象ショップの中から、よく使うところを3つまで選んで登録しておくと、その加盟店での支払いについてはポイント付与数がアップします。

本来、エポスゴールドカードでは、200円につき1ポイントが付与されますが、これが3ポイントにアップするのです。

なお、対象ショップは

  • ファッションビル・ショッピングセンター・アウトレット・ディスカウントショップ
  • スーパー・コンビニ・ドラッグストア
  • 家電量販店・ホームセンター
  • ファッション・ブランド・スポーツショップ
  • 本・雑貨・美容・コスメほか
  • 公共料金
  • 電話・TV・インターネット
  • 交通(鉄道・飛行機)
  • 自動車関連
  • 旅行代理店

など、様々なジャンルから選べます。

毎月の固定費の支払いに使っても、ポイントがアップする仕組みです。

4.利用額に応じて最大10,000ポイントのボーナス

エポスゴールドカードは

  • 利用額に応じて最大10,000ポイントのボーナス

が受け取れるクレジットカードです。

つまり、年間の利用額の合計に応じて、ボーナスが付与されます。

年間利用額 ポイント
50万円以上 2,500ポイント
100万円以上 10,000ポイント

公共料金の支払いに使うなど、まとまった出費のために使っていたら決して不可能ではない金額です。

5.家族を年会費無料ゴールドカードへ招待できる

エポスゴールドカードは

  • 家族を年会費無料ゴールドカードへ招待できる

クレジットカードです。

エポスゴールドカードの場合、一般的な家族カードのシステムの代わりに「エポスファミリーゴールド」というシステムがあります。

差について説明しましょう。

一般的な家族カードの場合、請求および利用明細の送付は本会員に対して行われるため「誰がいつどこで使ったか」がわかってしまいます。

一方、エポスファミリーゴールドの場合は

  • 個別に利用限度額が通知される
  • 請求・利用明細も個別に送られる
  • 支払元となる銀行口座も個別に設定できる(まとめることも可能)

という意味で、一般的な家族カードとは少々異なります。

しかし、家族にもエポスファミリーゴールドを持ってもらうことで

  • ポイントのシェア(共通利用)ができる
  • 一家の年間利用金額に応じたポイントのプレゼントがある

など、家族で使うからこそのメリットが得られるのです。

「ポイントをまとめられたらうれしいけど、個人の支出は何に使っているか見られたくない」という夫婦でも、使いやすい仕様になっています。

6.国内空港ラウンジ無料

エポスゴールドカードは

  • 国内空港ラウンジ無料

のクレジットカードです。

以下の空港のラウンジが使えます。

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 仙台国際空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港
  • 大阪国際(伊丹)空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 長崎空港
  • 阿蘇くまもと空港
  • 大分空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ホノルル空港
  • 仁川空港

7.マルイのマルコとマルオのセール期間中10%割引

エポスゴールドカードは

  • マルイのマルコとマルオのセール期間中10%割引

のクレジットカードです。

マルイでは、エポスカード会員向けのセールとして「マルコとマルオのセール(実際は10日間など開催期間が入る)」を定期的に行っています。

その期間内に

  • マルイ・モディの実店舗
  • 公式オンラインショップ「マルイウェブチャネル」

で買い物をし、エポスゴールドカードで決済すると10%割引になる仕組みです。

洋服、カバンなどをこの時期にまとめて買えば、大分お得になります。

8.レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケ、遊園地、水族館など全国10,000店舗での割引特典

エポスゴールドカードは

  • レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケ、遊園地、水族館など全国10,000店舗での割引特典

が受けられるクレジットカードです。

エポスゴールドカードをはじめとした、エポスカード会員は優待サイト「エポトクプラザ」を利用できます。

分かりやすく言うと、提携する店舗での優待を受けられるということです。

提携する店舗も

  • レストラン
  • 居酒屋
  • カフェ
  • 美容院
  • カラオケ
  • 遊園地
  • 水族館

など、様々なジャンルがあるため、外出する際の費用を少しお得にできます。

例えば、レストランをとっても

  • つけ麺専門店でのトッピングサービス
  • ホテルのレストランでの10%引
  • アイスクリーム店での増量サービス

など、様々なジャンルの店舗で利用可能なので、自分や家族が好きそうな店舗がないか、探してみましょう。

9.エポスポイントアップサイトでエポスポイント2~30倍

エポスゴールドカードは

  • エポスポイントアップサイトでエポスポイント2~30倍

になるクレジットカードです。

エポスカードでは「エポスポイントアップサイト」というサービスを運営しています。

つまり

  • エポスポイントアップサイトを経由し、外部のオンラインショッピングを利用する
  • オンラインショッピング利用時の支払いをエポスゴールドカードで行う

の2つの条件を満たすと、本来のエポスゴールドカードでの支払いに、エポスポイントアップサイトを利用したことによるポイントが上乗せされます。

例えば、楽天市場を使う場合、エポスポイントアップサイトを使うと、200円につき2ポイント付与される仕組みです。

具体的にどのくらいポイントが上乗せされるかは、それぞれのオンラインショッピングにより異なりますが、中には30倍にもなることもあります。

10.エポスアプリでポイント・利用額の管理・キャンペーン参加が楽

エポスゴールドカードは

  • エポスアプリでポイント・利用額の管理・キャンペーン参加が楽

なクレジットカードです。

株式会社エポスカードは、公式アプリとして「エポスアプリ」をリリースしています。

  • カードの利用があった場合の通知、明細への即時反映
  • 明細のカテゴリー別振り分け
  • 支払額のシミュレーション
  • 各種キャンペーン情報の確認、応募

が簡単にできるアプリです。

クレジットカードは便利ですが、オンラインショッピングが普及したことにより、カード本体は手元にあるものの、情報が漏れだして不正利用されるケースが後を絶ちません。

不正利用の被害に遭わないためにも、上手にエポスアプリを使い、こまめに状況を確認しましょう。

11.海外旅行傷害保険最大1,000万円

エポスゴールドカードは

  • 海外旅行傷害保険最大1,000万円

のクレジットカードです。

以下の内容の海外旅行傷害保険が付帯しています。

傷害死亡・後遺障害最高1,000万円
傷害・疾病治療費用300万円
賠償責任(免責なし)2,000万円
救援者費用100万円
携行品損害20万円

https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html?root=index02&int_id=otop_clup

特筆すべきなのは、自動付帯であることです。

つまり、エポスゴールドカードの会員である限りは、無条件に補償が受けられるのでいざというときにも役立ちます。

エポスゴールドカードデメリット

1.インビテーション(招待)でないと年会費無料にならない

エポスゴールドカードのデメリットは

  • インビテーション(招待)でないと年会費無料にならない

ことです。

より正確に言うと、エポスゴールドカードの年会費は「どういった経緯で入会したのか」によっても異なります。
大分すると以下の通りです。

  • 株式会社エポスカードから招待:永年無料
  • プラチナ・ゴールド会員の家族からの紹介:永年無料
  • 年間ご利用額50万円以上:翌年以降永年無料
  • 上記以外:5,000円(税込)

つまり

  • エポスカードから招待
  • プラチナ・ゴールド会員の家族からの紹介

というパターンでないと、初年度から年会費は無料になりません。

もちろん、最初は年会費を払って入り、年間利用額が50万円以上になるよう調整して使い、翌年以降永年無料を目指すというパターンも考えられます。

しかし「余計な年会費を払いたくない」という意思が固いなら、一般カードにあたるエポスカードを使い、株式会社エポスカードからの招待を待った方が良いでしょう。

エポスゴールドカード申込手順

エポスゴールドカードを、株式会社エポスカードからの招待を受けて発行する場合を想定し、ここでは「エポスカードを申し込む手順」を説明します。

1.エポスカードのサイトに行く

エポスカードのサイトはこちら

エポスゴールドカードは、エポスカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
エポスカード公式サイトはこちら

2.規約・規定類・重要事項等を確認する

エポスカードのサイトに行き「お申し込みはこちら」をクリックすると、申し込み画面に遷移します。

最初に、規約・規定類・重要事項等が表示されるので確認しましょう。同意できる場合のみ、各種情報の入力に進みます。

3.各種情報を入力する

以下の情報を入力しましょう。

  • 名前
  • 年齢
  • 生年月日
  • 自宅の住所、郵便番号
  • 電話番号(自宅、携帯電話)
  • 居住形態、年数
  • 配偶者の有無
  • 住居費負担
  • 生計(家計)を同一にする人数
  • 勤務先名・電話番号
  • 他社からの借入状況
  • キャッシングの希望利用枠
  • カードの利用目的
  • カードの受け取り方法
  • 設定したい暗証番号
  • エポスNet(会員サイト)ログインパスワード
  • メールマガジンの配信希望設定
  • 「いつでもリボ」の登録の有無
  • ETCカードの申し込みの有無

4.審査

エポスカードが審査を行います。

5.カード発行

審査に通過すれば発行されます。なお、この時に審査結果メールの専用URLもしくは口座振替依頼書を用いて、支払元となる銀行口座を設定する仕組みです。

なお、郵送で自宅に届けてもらう場合、手元に届くまで1週間程度かかります。急いでいる場合は、エポスカードセンターに出向いたほうが確実でしょう。

エポスゴールドカードよくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です