Airカードレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査徹底解説

Airカードとは

Airカードは、株式会社リクルート が提供している個人事業主、法人向けの法人カードの一般カードです。Visaブランドで提供されています。

Airカードの特徴は「ポイント還元率:1.5%」という業界No.1のポイント還元率です。さらにポンパレモールで還元率3.0%、じゃらんで還元率2.0%、ホットペッパーグルメで人数×50ポイントなどリクルートサービスでのポイント倍増特典もあります。Airカードで貯めたポイントは、dポイントやPontaポイントに交換できるため、ポイントの使い勝手も良い法人カードです。入会キャンペーンも不定期ですが、展開されています。

Airカードは、ポイントだけに力を集約した法人カードと言えます。

ポイントだけに力を入れている分、それ以外のデメリットは多く、審査が厳しい、限度額が小さい、一般カードにしては年会費が高い、解約や明細が使いにくいなど、欠点も多い法人カードと言えます。

法人カードを持っている理由は「ポイントを貯めたいから」という割り切った方におすすめできる法人カードです。年会費が5,500円と高いので、一定額以上のカード利用がある方にメリットが出てくる法人カードとも言えます。

メリット
  • 業界トップクラスのポイント還元率:1.5%
  • ポンパレモール、じゃらん、ホットペッパーグルメでポイント倍増
  • ポイントがdポイントやPontaポイントに交換できる
  • 不定期で入金キャンペーン展開
デメリット
  • 一般カードにしては年会費が高い
  • 審査が厳しい
  • 限度額が小さい
  • 解約が書面
  • 明細がPDFにできない
法人カードレビュー評価
発行スピード
(4.0)
審査の通りやすさ
(2.5)
限度額の高さ
(3.5)
管理画面・明細
(3.5)
ポイントのお得さ
(5.0)
年会費の安さ
(3.5)
サポート対応
(3.0)
ステイタス性
(2.0)
海外利用・ホテル優待
(1.5)
レストラン優待
(1.5)
総合評価
(3.5)

Airカード年会費

  • 年会費:5,500円
  • 年会費優遇条件:-
  • 年会費特典:【年会費特典】初年度年会費無料
追加カード年会費
  • 追加カード年会費:3,300円(発行枚数制限:-)
  • ETCカード年会費:0円(発行枚数制限:-)

Airカードポイント・マイル・キャッシュバック

ポイント
  • ポイント還元率 :1.50% ~ 1.50%
  • ポイント倍増方法:●リクルートサービス ポンパレモール:3.0% じゃらん:2.0% ホッテペッパー:人数×50ポイント
  • ポイントサイト経由のポイント倍増:-
  • ポイントプログラム名:リクルートポイント
キャッシュバック
  • キャッシュバック :-
マイル(マイレージ)
  • マイル還元率 :0.75% ~ 0.75%
  • マイル取得方法:●ポイント交換 リクルートポイント → Pontaポイント Pontaポイント → JALマイル:1p → 0.5mile
  • フライトマイルボーナス:-

Airカード限度額

  • ショッピング枠 :10万円 ~ 100万円
  • キャッシング枠:- ~ -

Airカード保険

ショッピング保険
  • 国内:-
  • 海外:最高100万円
  • 付帯条件:カード購入+90日間
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:-
  • 海外航空機遅延保険:-
  • 家族特約:-
  • 付帯条件:-
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:-
  • 入院日額:-
  • 国内航空機遅延保険:-
  • 付帯条件:-

Airカード口コミ評判

Airカード良い口コミ評判

Airカード良い口コミ評判まとめ

  • ポイント還元率:1.5%
  • 入会キャンペーンが手厚い

Airカード悪い口コミ評判

Airカード悪い口コミ評判まとめ

  • 限度額が小さい
  • 審査が厳しい
  • 解約が書面
  • 明細がPDFで発行できない

Airカードメリット

Airカードデメリット

Airカード申込手順

Airカードよくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です