ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードレビュー。実際に利用してわかったメリットデメリット・年会費・ポイント・審査・限度額徹底解説

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードとは

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、三井住友トラストクラブ株式会社が提供しているブラックカードです。Dinersブランドで提供されています。ANAダイナース スーパーフライヤーズカードの利用実績を貯めると、インビテーション(招待)で発行することができます。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの特徴は「年会費170,500円」「ANAマイル還元率:1.5%」「ANA航空券購入で還元率:4.5%」「入会マイル10,000マイル、継続マイル10,000マイル」「フライトボーナス+50%」「メール対応ができるコンシェルジュデスク」「ANAラウンジ無料」「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」「2名以上のご利用で1名分のコース料金が無料。プレミアムカード限定のレストランあり」「『ラウンジ・キー』『プライオリティ・パス」無料付帯」「ホテル優待」「海外旅行傷害保険最高1億円・自動付帯」「国内旅行傷害保険最高1億円:自動付帯」「ショッピング保険最高500万円」などが挙げられます。

最大の特徴は、ANA航空券でマイル還元率4.5%という高還元率と、国内・海外のANAラウンジを家族会員も含めて無料利用できる点、メール対応ができるコンシェルジュデスクと、銀座プレミアムラウンジなどがあります。ANAを利用する機会が多い人のためのブラックカードとなっています。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードを1年間継続利用して、100万円程度利用するとインビテーション(招待)が来るので、比較的発行しやすいブラックカードと言えます。

デメリットは、センチュリオンやラグジュアリーカードゴールドと比較すると若干サービスのレベルが落ちてしまう点です。ただし、その分、年会費は安めの設定です。

ANAの利用機会が多い方におすすめできるブラックカードとなっています。

メリット
  • ANAマイル還元率:1.5%
  • ANA航空券購入で還元率:4.5%
  • 入会マイル10,000マイル、継続マイル10,000マイル
  • フライトボーナス+50%
  • メール対応ができるコンシェルジュデスク
  • ANAラウンジ無料
  • ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ
  • 2名以上のご利用で1名分のコース料金が無料。プレミアムカード限定のレストランあり
  • 『プライオリティ・パス』無料付帯
  • 海外旅行傷害保険最高1億円
  • 国内旅行傷害保険最高1億円
  • ショッピング保険最高500万円
  • ブラックカードの取得難易度が低い
デメリット
  • 年会費が高い
クレジットカードレビュー評価
年会費の安さ
(1.5)
ポイントのお得さ
(5.0)
発行スピード
(2.0)
審査の通りやすさ
(1.5)
限度額の高さ
(4.5)
サポート対応
(4.5)
ステイタス性
(4.5)
保険の手厚さ
(4.5)
海外利用・ホテル優待
(4.5)
レストラン優待
(5.0)
総合評価
(4.0)

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード基本情報

  • カード会社 :三井住友トラストクラブ
  • カード分類:プラチナカード
  • 国際ブランド:Diners
  • 入会条件:27歳以上
    ダイナースクラブ会員で一定の基準を満たし招待された方
  • 発行スピード:-

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード年会費

  • 年会費:170,500円(170,500円)
  • 年会費備考:-
追加カード年会費
  • 家族カード年会費:0円(永年無料)
  • 家族カード年会費備考:※5枚まで発行可能
  • ETCカード年会費:0円(永年無料)
  • ETCカード年会費備考:※5枚まで発行可能

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードポイント

ポイント
  • ポイント還元率 :0.60% ~ 3.00%
  • ポイント有効期限:無期限
  • ポイントモール:ダイナースクラブポイントモール(ダイナースクラブポイントモールを経由すると、通常のショッピング利用ポイントに加え、ボーナスポイント加算または還元率に応じたキャッシュバックが受けられます。)
  • ポイント特約店:ANAグループ加盟店(1.6倍)
  • ポイントアップステージ:-
  • 利用ボーナス:獲得ポイントによってステイタスが変化。ポイント年間プレミアムポイント30,000ポイント以上(うちANAグループ運航便1.5万円)でブロンズ、年間プレミアムポイント50,000ポイント以上(うちANAグループ運航便2.5万円)でプレミアム、年間プレミアムポイント100,000ポイント以上(うちANAグループ運航便5万円)でダイヤモンド。
  • ポイント備考:年間プレミアムポイントが30,000ポイント以上あれば、年間ANAグループ運航便ご利用分のプレミアムポイントが15,000ポイントに満たない場合でも、「ブロンズサービス」メンバーのステイタスを獲得できます。←削除
マイル(マイレージ)
  • マイルへの交換率:ANAマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上、年間交換上限40,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費無料)
    スカイマイル(2ポイント=1マイル、2,000ポイント以上、年間交換上限280,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費無料)
    マイレージプラス(2ポイント=1マイル、2,000ポイント以上、年間交換上限240,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費無料)
  • マイル還元率 ANAマイル:-
  • マイル還元率 JALマイル:-
  • マイル還元率 スカイマイル:-

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード電子マネー・スマホ決済

  • 電子マネー機能:-
  • 電子マネーチャージ:QUICPay利用、楽天Edy
  • 電子マネーチャージでポイント対象:-
  • スマホ決済:-

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード限度額・支払方法

  • ショッピング限度額 :一律の制限なし ~ 一律の制限なし
  • キャッシング限度額:-
  • 支払方法:国内:1回払い、リボ払い、ボーナス払い
    海外:1回払い、リボ払い
  • 締め日・支払日:15日締め・翌月10日払い

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード保険

ショッピング保険
  • 国内:500万円
  • 海外:500万円
海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:10,000万円(自動付帯:10,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
  • 海外航空機遅延保険:9万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円)
  • 家族特約:家族特約
  • 付帯条件:自動付帯
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高50万円
  • 入院日額:最高50万円
  • 国内航空機遅延保険:最高200万円
  • 付帯条件:利用付帯

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード口コミ評判

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード良い口コミ評判

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード良い口コミ評判まとめ

  • ANAラウンジが使い放題

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード悪い口コミ評判

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード悪い口コミ評判まとめ

  • 年会費が高い

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードメリット

1.ANAマイル還元率:1.5%

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ANAマイル還元率:1.5%

のクレジットカードです。

つまり、カードの利用額100円につき1.5ポイントが付与されます。そして、ポイントは1ポイント = 1マイルのレートでANAのマイルに移行できるため、100円で1.5マイルが貯まる計算です。

還元率に直すと1.5%になります。ANA便をよく使う人にとっては、かなり魅力的な数字であるはずです。

2.ANA航空券購入で還元率:4.5%

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ANA航空券購入で還元率:4.5%

となるクレジットカードです。

つまり、ANAの航空券を購入すると

  • クレジットカード決済によるポイント
  • ANAカードマイルプラス加盟店の利用によるポイント
  • ANAグループの利用によるポイント

の3種類のポイントが貯まります。これらをすべて合計すると、100円につき4.5マイルが付与される仕組みです。

出張、旅行などでANA便を使う機会が多い人は、上手に活用すると、短期間でマイルを貯められるはずです。

3.入会マイル10,000マイル、継続マイル10,000マイル

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • 入会マイル10,000マイル、継続マイル10,000マイル

が付与されるクレジットカードです。

つまり

  • 入会時には10,000マイル
  • 継続時(1年ごと)に10,000マイル

が付与されます。

なお、継続時のマイルに関しては、年会費支払月の翌月までにマイル口座に付与される仕組みです。

本会員のみの特典ですが、10,000マイルあれば特典国内航空券が手に入るので、有効活用しましょう。

4.フライトボーナス+50%

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • フライトボーナス+50%

のクレジットカードです。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの会員であれば、ANAマイレージクラブにも自動的に登録されるため、ANA便に搭乗する度に、座席クラスおよび料金、移動距離に応じたマイルが付与されます。

そして、ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの会員であれば、さらに

  • 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%のボーナスマイル

が上乗せされる仕組みです。

5.メール対応ができるコンシェルジュデスク

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • メール対応ができるコンシェルジュデスク

が利用できるクレジットカードです。

プラチナカード、ブラックカード向けのサービスとしてコンシェルジュデスクを設置しているクレジットカード会社は多くあります。

しかし、コンシェルジュデスクへの連絡手段は電話のみ、というのも珍しくありません。

そんな中、ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのコンシェルジュデスクは、メールによる問い合わせおよび返信対応を行ってくれます。

電話する時間がなくても、相談ができるのは大きなメリットです。

6.ANAラウンジ無料

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ANAラウンジ無料

のクレジットカードです。

つまり、本来であれば

  • ANA便(またはスターアライアンス加盟航空会社の便)のビジネスクラス、ファーストクラスへの搭乗客
  • ANAもしくはスターアライアンス加盟航空会社の上級会員資格保持者

しか使えないANAラウンジを無料で利用できます。

国内・海外のANAラウンジを使える上に、家族会員であっても利用可能です。

7.ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ

が利用できるクレジットカードです。

提携先であるダイナースクラブは、東京・銀座に専用ラウンジ「プレミアムラウンジ」を設置しています。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの会員であれば、このラウンジを利用可能です。

8.2名以上のご利用で1名分のコース料金が無料。プレミアムカード限定のレストランあり

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • 2名以上のご利用で1名分のコース料金が無料。プレミアムカード限定のレストランあり

のクレジットカードです。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの特典の1つに「プレミアム エグゼクティブ ダイニング」があります。

これは、提携レストランを2名以上で予約し、所定のコース料理を注文すると、1人分の料金が無料になる優待です。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードの会員だけが予約できるレストランも含まれているので、大切な日の食事に有効活用しましょう。

9.『プライオリティ・パス 』 無料付帯

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • 『プライオリティ・パス』無料付帯

のクレジットカードです。

国内外の空港ラウンジを共通利用できるプログラムはいくつか存在しますが、このうちANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードでは「プライオリティ・パス」が利用できます。

世界各国の空港ラウンジの大半はカバーできそうです。

10.海外旅行傷害保険最高1億円

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • 海外旅行傷害保険最高1億円

のクレジットカードです。

つまり、死亡・高度障害時には最高で1億円の補償が受けられる海外旅行傷害保険が付帯しています。

注意したいのは、一部利用付帯であるという点です。

5,000万円までは自動付帯であるため、カードを持っているだけで補償が受けられますが、残りの5,000万円については、利用付帯となります。

つまり、事前にANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードで航空券やパッケージツアーの支払いをしないと補償が受けられません。

11.国内旅行傷害保険最高1億円

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • 国内旅行傷害保険最高1億円

のクレジットカードです。

つまり、死亡・高度障害の場合は最高で1億円まで補償が受けられます。

なお、こちらも一部自動付帯となるため、事前に国内便航空券やパッケージツアーの支払いにANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードを使いましょう。

12.ショッピング保険最高500万円

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ショッピング保険最高500万円

のクレジットカードです。

つまり、ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードを使って購入した商品が、購入日から90日以内に破損、盗難に見舞われた場合は、年間500万円まで補償が受けられます。

13.ブラックカードの取得難易度が低い

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは

  • ブラックカードの取得難易度が低い

クレジットカードです。

口コミを見る限りでは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードを1年間継続利用して、100万円程度利用するとインビテーション(招待)が来るのが一般的な傾向です。

もちろん、インビテーションが来るかどうかは、その人個人の利用状況にも左右されるので、100%大丈夫、とは断言できませんが、全く不可能な数字ではないでしょう。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードデメリット

1.年会費が高い

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのデメリットとして

  • 年会費が高い

ことが挙げられます。

年会費は170,500円とかなり強気な設定です。

  • ANAを利用する機会が多い
  • メール対応ができるコンシェルジュデスクが使いたい
  • ラウンジを使いたい

と、明確に「ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードを使いたい」理由があるなら検討の余地はあるかもしれません。

しかし、そうでない場合、この年会費を出すだけの価値があるかを、慎重に検討した方が良いでしょう。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカード申込手順

1.ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのサイトに行く

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードのサイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

2.申込資格があるか確認する

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAのダイヤモンドサービスもしくはプラチナサービスのメンバーのみが申し込めます。自分に申込資格があるかを確認しましょう。

3.電話連絡をする

申込資格がありそうなら、ダイナースクラブ入会受付に電話連絡をし、申込手続きの案内をしてもらいます。

4.審査を受ける

申込手続が済んだら、ダイナースクラブが審査を行います。

5.カードが発行される

審査に通過した場合はカードが発行されます。

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードよくある質問

ANAダイナース スーパーフライヤーズ プレミアムカードは、ANAダイナース スーパーフライヤーズカードからのインビテーション(招待)で発行します。

インビテーション(招待)が必要
ANAダイナース スーパーフライヤーズカード公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。